ピアノレッスンで技術向上を期待|的確なアドバイスでみるみる成長

婦人

全日制以外や1年と2年

女性

全日制の大学院だけでない

大学には、全日制、夜間、通信制などがあります。夜間は第二部などといわれていますが、最近は少なくなっています。通信制は比較的多くの大学が取り入れていて、インターネットなどを通じて授業を配信する学校もあります。MBAを取得したいならどのスタイルの学校に行くかですが、基本的には全日制でしょう。海外の学校だと全日制がほとんどかもしれません。では日本でMBAを取得する場合にもその選択肢しかないかです。日本では、取得を希望する人が多いことから、各大学がいろいろな方法で授業を提供してくれます。その一つにサテライトキャンパスでの授業です。本校とは別に都市部などに教室を設置して授業が行われます。ですから、会社帰りの会社員が夜間に受けられます。土日のみのコースもあります。

1年制と2年生の違い

日本の大学には4年制と短大があります。短大は2年や3年で学べるようになっています。ただ、4年制の内容を詰め込んでいるわけではなく、単位数なども4年制よりも少なくなります。短大を卒業して4年制の3年時に編入する場合もあります。MBAを取得する場合、学校を選ぶときに2年制と1年制があることを知るでしょう。これらには何らかの違いがあるかです。海外の学校で選べることが多いです。学校によって異なりますが、MBAの取得に当たって学べる内容はほぼ同じとされています。違いは余裕のようです。2年制だと、海外での生活も楽しみながら、他の科目などの勉強も可能です。1年制だと、とにかく集中して勉強しないといけません。ただ、費用は1年制の方が安くなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加